静岡県川根本町ふるさと納税ならJAのふるさと納税 並び順:おすすめ順

静岡県 川根本町

水と森の番人が作る癒しの里
豊かな自然、お茶と温泉に彩られた誰もが安心して暮らせるふるさと

寄附のみの方はコチラ
この自治体をお気に入り登録する

静岡県川根本町のご紹介

水と森の番人が作る癒しの里
豊かな自然、お茶と温泉に彩られた誰もが安心して暮らせるふるさと

川根本町は、静岡県のほぼ中央部に位置し、町域の約 94%を森林が占めています。南アルプス最南端である 光岳(てかりだけ)周辺は、本州唯一の原生自然環境保全地域となっており、町域全体が南アルプスユネスコエコパークに登録されています。町域の中央には、南アルプスを源とする大井川がゆったりと流れ、この地の住民は「水と森の番人」として日々の暮らしを営んでおり、2009 年には「にほんの里 100 選」にも選定されています。大井川沿線には 大井川鐵道のSL や日本で唯一のアプト式鉄道が運行し、悠然と流れる大井川と四季折々の彩りを見せる渓谷の山間には、日本三大銘茶の一つである川根茶の茶園景観が広がっています。

  • 南アルプスと大井川が育む
    銘茶「川根茶」
    切り立った渓谷と大井川の川霧。この地域ならではの自然環境に、先人から受け継ぐ農法・製法と新たな技術の融合により、銘茶「川根茶」は生まれます。 甘み、渋み、心地よい苦み、深いコク、そしてさわやかな香りの調和をお楽しみください。
  • 日本を代表する観光鉄道
    「大井川鐵道」
    もともとは大井川の電源開発と森林資源輸送を目的に設立された大井川鐵道は、現在はSL列車がほぼ毎日運行する日本を代表する観光鉄道です。 勇壮なSL機関車はもとより、トーマス号とのタイアップ、レトロな雰囲気が漂う木造駅舎、日本で唯一のアプト式鉄道など、様々な見どころがあふれています。
  • 「日本で最も美しい村」連合に加盟
    美しい景観と文化が川根本町にあります
    日本の村には地方ごとに多様な集落景観、農地や森、海や山との連続性があり、じわじわと心に沁み込んでくる美しさに出会えます。 川根本町では、長い歴史に育まれてきた多様な美しさと、この土地で暮らしてきた人々の営みの美しさを、感じていただけます。

静岡県川根本町の寄附の使い道

川根本町は、千年をも続く癒しのふるさとを目指しています!!

 川根本町は「水と森の番人が創る癒しの里 ~豊かな自然、お茶と温泉に彩られた、だれもが安心して暮らせるふるさと~」の将来像を実現するため、10年間の長期的な視点からの第2次川根本町総合計画を策定し、2つの重点戦略を掲げ、平成29年度より様々な事業に取り組んでいきます。ふるさと納税による皆様からの寄付金は、これら川根本町のまちづくりのための事業に充当し、有効に使わせていただきます。

1.川根本町の強みを活かすプロジェクト

町民誰もが誇りに思う、強みを活かした施策を展開し、この強みを基軸とし「豊かな時間の流れ」「癒し」「健康」等の町の特色・特徴と融合させることで、さらに強みを伸ばし、川根本町ならではのまちづくりを推進します。
川根茶のブランド化/林業の拠点整備/エコツーリズムの推進/大井川の環境保全/カヌーのまちづくり/プロモーションの促進 など

2.人口減少の克服を目指すプロジェクト

人口減少を克服するため、就労環境と就労機会の充実化を促進するとともに、「教育」「子育て」という未来を創造する投資に積極的に取り組むことで、豊かな暮らしの享受に努めます。
起業支援/小規模校の良さを活かした教育/ビジネス意識の醸成/人材の受入体制整備/子育ての不安解消/医療・介護の充実化 など

3.テーマの特定はせず、町の活性化等に使ってもらいたい

ふるさと納税による皆様からの寄付金は、川根本町のまちづくりのための様々な事業に充当し、有効に使わせていただきます。

  

静岡県川根本町の返礼品

  • 常温
A02 川根茶味わいセット
静岡県川根本町
寄附金額:¥10,000
  • 常温
A03 季節の地場産品セット
静岡県川根本町
寄附金額:¥10,000
  • 常温
A08 川根茶お試しセットA
静岡県川根本町
寄附金額:¥10,000