群馬県吉岡町ふるさと納税ならJAのふるさと納税 並び順:おすすめ順

群馬県 吉岡町

キラリよしおか
人と自然輝く丘の手タウン

寄附のみの方はコチラ
この自治体をお気に入り登録する

群馬県吉岡町のご紹介

古代から東国文化が栄えてきた吉岡町。平成3年の町制施行から20年を超え、榛名東麓の豊かな自然や貴重な歴史・伝統と調和して、交通網の整備や大型商業施設の出店、住宅地の開発など、暮らしやすい都市基盤の整備が進んだ町へと発展してきました。今後も、数多くの地域資源を再認識し、さらに磨きをかけ、人と自然が”キラリ”と輝くまちを目指します。

  • 町の西端は榛名山東麓に位置しています。名湯伊香保温泉にも近く、県下一の高さを誇る雄大な船尾滝やバーベキュー広場、ぶどう狩りなど、豊かな自然が楽しめます。
  • 関越自動車道、国道17号線前橋渋川バイパスのほか、2本の県道バイパスが整備されており、通勤・通学だけでなく都内からのアクセスも抜群です。町の中央部に位置する関越自動車道駒寄スマートインターチェンジは、現在大型車も通行可能に改修中。ますます、利便性が高まります。
  • 町の東端には、雄大な利根川河畔に広がる温泉施設「リバートピア吉岡」・ケイマンゴルフ場・道の駅が併設されています。ゴルフで爽やかな汗を流して、温泉でゆったり。駒寄スマートインターチェンジを利用すれば、都内から日帰りで存分に遊んでいただけます。

群馬県吉岡町の寄附の使い道

吉岡町は群馬県のほぼ中央に位置し、快適な交通アクセス網の発達により、人口減少社会の中にあっても人口が増え続けています。
これからも、地域の魅力を再発見しながら、魅力あふれる住みよいまちづくりに取り組んでいきます。

1.地域産業の振興・活性化

ぶどうに乾燥芋、まいたけやおっきりこみなど。町の特産品の継承だけでなく、乾燥芋の6次産業化など、未来に向けた産業振興・活性化に取り組んでいます。
吉岡町の乾燥芋は全国的にも珍しい丸干しで、切り干しとは違った食感と風味が楽しめます。

活用参考事例を見る

2.少子化対策・子育て環境の充実、高齢者福祉の充実

子どもを育てるなら吉岡町。吉岡町の年少人口割合は16.1%で、平成17年度から9年連続で県内1位。出生率0.96%も県内1位です。これからの未来を担う、大切な子どもたちのため子育て環境の充実に取り組んでいます。
小学校では地域の高齢者が「こま」や「けんだま」を教える「昔あそび」の授業なども行っています。高齢者と子どもたちの交流に笑顔が生まれます
【写真:吉岡の風(平成28年度「まち自慢」フォトコンテスト最優秀賞)】

活用参考事例を見る

3.教育・文化・スポーツの振興

県内随一のマンモス校である駒寄小学校など3校を有する吉岡町。元気な児童・生徒のため、不足する教室や体育館などの学校施設の整備に取り組んでいます。
全国でも珍しい天皇寮と同じ形態の八角墳「三津屋古墳」をはじめ、数多くの古墳が造られた古代。三国街道・佐渡街道・伊香保街道の宿場町として栄えた近世。たくさんの歴史の面影の継承に取り組んでいます。

活用参考事例を見る

4.安全・安心な地域づくり

吉岡町では、これまで駒寄スマートインターチェンジを核とし、通学路の安全確保・快適なアクセス道の整備に取り組んできました。
スマートインターチェンジの大型車対応、有事に備えた防災機能を有する防災公園の整備などのハード面のみならず、地域シルバー人材センターによる放課後児童見守りパトロールなど、ソフト面でも安心・安全な地域づくりに取り組んでいます。

活用参考事例を見る

群馬県吉岡町の返礼品